2022年12月3日 「埋もれ木から読み解く沼沢火山大噴火」調査報告会を開催しました【地域貢献】


 

2022年12月3日(土)に、一般社団法人IORI倶楽部・三島町・三島町教育委員会が主催する「埋もれ木から読み解く沼沢火山大噴火」調査報告会が三島町交流センター山びこで開催されました。

地域の方や遠方からお越しの方々を含め多くの参加者に恵まれ、100名定員の会場は満席となりました。

各専門家の先生方からは、スライドを用いたわかりやすい説明を頂き、その興味深い内容に聴衆は聞き入っておりました。

 

2022年11月18日 5,500年前の埋もれ木調査報告フォーラムの開催について【地域貢献】


2022年12月3日(土)に、一般社団法人IORI倶楽部・三島町・三島町教育委員会が主催する「埋もれ木から読み解く沼沢火山大噴火」調査報告会が開催されます。弊社も協力するイベントとなりますので、お誘いあわせの上、ぜひご来場ください。

 

なお、このイベントは事前予約性となっており、ご予約・お問い合わせに関しては、「三島町交流センター山びこ」(電話0241-52-2165)までご連絡ください。

 

20227月14日 更新情報


求人情報を更新しました。詳しくはこちをご覧ください。

 

・技術職(土木工事 施工管理)

・技能職(土木工事、林業関係) 

 

202277日 新たな方法による除草工【土木】


毎年6月からお盆頃までは、地元の建設会社にて宮下土木事務所管轄の道路の除草作業が行われています。

今までは草刈り機による除草を行っていましたが、約2か月の間、毎日続く草刈りは大変な作業でした。

 

しかし、昨年度から業務の規定が変更になり、各社独自の方法による除草が可能となりました。

そのため、弊社では状況に応じて安全性の高いアミノ酸系の除草剤散布やバックホウによる除草を取り入れ、作業員の負担軽減や業務の効率化が図られております。

 

 

例年以上に暑い日が続いていますが、熱中症対策を行いながら作業を進めてまいります。

2022年5月30日 三島町、日本赤十字社への寄附【地域貢献】


本日、三島町役場において、弊社 佐久間源一郎会長と佐藤岩男社長より矢澤源成町長へ寄贈させていただきました。地域の為にお役立ていただければ幸いです。

 

2022年5月11日 クリーンアップ作戦の実施【地域貢献】


本日朝よりクリーンアップ作戦(道路清掃)として、国道252号、国道400号のゴミ拾いを行いました。

 

2022年3月19日 旭日双光章受章祝賀会


佐久間会長の旭日双光章受章祝賀会が執り行われました。

 

「目配り、気配り、思いやり」をモットーとする佐久間会長の人柄が現れているスピーチをご紹介します。

 

2022年3月8日 まもなく雪の季節も終わりへ【土木】


弊社では国道、県道そして町道と、昼夜を問わず地域住民の生活に支障ないよう除雪業務をしております。

また、橋梁の積雪や擁壁の雪庇の除去、そして民間家屋の屋根の雪下ろしなども行っております。

 

一番雪深い時期は過ぎ積雪はどんどん融け始め、大雪となった今年の冬から春へと向かっています。

しかし、気温の上昇と共に雪庇が道路上に落ち危険な場合もありますので、路面が乾いている状況でも運転には十分ご注意ください。

 

※写真 左:国道252号 高清水橋の雪除去

    中:県道237号 三島町内擁壁の雪庇除去

    右:民間家屋の屋根の雪下ろし

2022年2月25日 埋没樹郡、2回目の掘り起こし作業【地域貢献】


沼沢火山由来の埋没樹郡、2回目の掘り起こし作業を行いました。より多角的な分析を行うため、昨年掘り起こしたケヤキの周囲に埋もれていたブナ、トチ、カツラの3本を重機を使って掘り起こしました。

この度の掘り起こし作業には関係者ほか大学や研究機関が参加。今後は詳しい分析を進めていただき、報告書にまとめる方針です。

 

埋もれ木の掘り起こしにより地域の歴史・地理の解明をお手伝いすることによって、少しでも地域に貢献したいという佐久間会長の強い想いがあります。また、地域の子どもたちに我々が住む地域の壮大な歴史と自然を知ってもらうために誰にでも分かりやすい資料づくりを進めたいと考えております。

 

2022年2月1日「K-Style キコリスタイル」森のしごと舎のプロダクトブランド【森林】


本日森のしごと舎プロダクトブランド「K-Style」のWEBサイトが公開になりました。
https://kstyle-aizu.com/ 

「K-Style」樵がいなければ、木が使われることはありません。木々の生い立ちを大切にし、製品を樵から手渡しで届ける気持ちで作り上げています。受け取ったその時からそれぞれの物語が始まります。樵とっては「天然木と暮らす」という生活が自然なことです。奥会津の山々で、樵たちが見る物語をお届けしていきます。
現時点での製品はカッティングボードのみですが、今後身の回りでお使いいただける商品を展開していきます。

2022年1月5日 仕事始め


新年あけましておめでとうございます。

御関係者様には、旧年中も格別のご厚情を賜り、心より厚く感謝申し上げます。

年も改まり、社員一同これまで以上の努力と誠意をもって、ご期待やご要望にお応えしてまいります。

本年も変わらぬご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。