森林事業概要

会津の山力を最大限に引き出す!

 

・森林の保全、・木材素材生産、・建築、家具用木材加工、・木製品製作・販売

  近年は、輸入材の普及・住宅不振・働き手の流出などで山林は荒れ始めているのが実状です。ここ

 会津地域の山林には豊富な資源が存在しますので、環境を整えて山を動かす事で、山本来の姿を取り戻

 すことができます。

 

  この豊富な資源を最大限に生かし、伐採から加工・販売までを一貫して行うことにより、安心安全で

 信頼できる木材の供給を行っております。また、特産である会津桐の普及にも力を入れ、様々な製品を

 ご提供しております。

 

■伐採から加工・販売まで一貫生産 

伐採搬出

 

会津の山は、急斜面で作業環境が決して良くありません。杉・桐・広葉樹を熟練した技術を用いて伐採し、搬出します。

製材・乾燥

 

最新型木材乾燥機を導入し、木材循環を効率的にしております。保管の仕方にもこだわりを持って木材品質の安定供給を図っております。

品質管理

 

丸太や整版された木材には、番号を振り分け管理を徹底しており、木材履歴を明確にしています。

加工・販売

 

地域材100%をお届けします。丸太から加工品まで幅広く取り扱い、お客様のご要望にお応えします。


「森のしごと舎」は、無垢天板やテーブルなどの加工品販売だけではなく、お客様自身でテーブルなど

の製品に仕上げる木工教室なども行っております。また、三島町奥地には、何百年もの栃の巨木が王国

を築いているような場所があります。そこを「栃の王国」と名ずけ、栃の王国見学ツアーなど山の魅力

をお客様へ伝えるフィールドにしています。

 

<森のしごと舎>          <栃の王国ツアー>        <木工教室>

 「森のしごと舎」

 福島県大沼郡三島町大字名入字上赤谷2427

 Tel.0241-48-5833(営業日)、0241-42-7802(平日)

 営業日:土曜日・日曜日・祝祭日、AM9:00~PM5:00

*山仕事がある場合などは、臨時休館になる場合があります。

 

#オススメ製品例

 

狂いが少なく柔らかく暖かい感触で床材に最適。

 

 

 

丈夫で水や汚れに強く、木目が美しい床材。足元から癒されます。

 

 

切り株をそのまま器に。美しい木目と柔らかな木地が食事を楽しくします。一点物手作。

自然木を使った一点物の手作り食器。

 

「栃のベンチ」と

「杉のテーブル」

栗と水目桜のはぎ合わせ天板を使ったテーブル。

 

イチョウの踏み台。土間から座敷に上がる踏み台に最適。

 

 

桐で作ったプリンター台。用紙などが入る引出付。

過去のNEWS

2014年9月27日 栃の王国秋の見学会を開催

 

2014年3月10日~4月6日 森のしごと舎製品の展示販売@東急ハンズ

3月10日(月)から、東急ハンズ渋谷店で森のしごと舎製品が展示販売されています。桐のプレートなど、手に取ってご覧いただけます。4月6日(日)までとなっています。三島町まではなかなか来れない方も、この機会に是非、お立ち寄りください。⇒ウェブサイトへ

 

2013年12月03日 100年杉の伐倒見学会を開催

IORI倶楽部では、12月3日火曜日の新月に行われる「伐倒」を見学する「100年杉の伐倒見学会」を開催いたします。迫力ある伐倒作業と木の特徴や活かし方、生活の中で使用され活かされることの豊かさを実感いただけます。 皆様の参加をお待ちしております。(定員20名、申込み締切11月25日、申込み先:IORI倶楽部事務局:iori@sakuma-k.co.jp)⇒100年杉の伐倒見学会

 

2013年11月2日 「栃の王国」伐採見学会を開催

森のしごと舎では、栃の木の新月伐採見学会を開催いたしました。当日は快晴の中約20名が参加し勇壮な伐採作業を約3時間にわたり見学しました。今回伐採した栃の樹齢は約180年、赤みがややあり、岩盤・急斜面で育ったため粘りの強い木材だと創造されます。11月30日(土)に今回伐採した木材の製材見学会と栃の即売会を行います。詳細は、以下の森のしごと舎ブログへアクセスしてください。

森のしごと舎「栃の王国」ブログ

 

2013年9月28日 「栃の王国」秋の見学会@森のしごと舎

三島町奥地には、栃の巨木が何百年も前から王国を築いている様な場所があります。そこを「栃の王国」と名付けて活動フィールドにしております。栃の巨木に囲われたその中は、大きな心で癒されている様な不思議な感覚かもしれません。。是非みなさんも体験してみてください。 ⇒森のしごと舎

 

2013年9月24日~25日 奥会津三島町PRイベントに参加@東京・日本橋

東京・日本橋プラザビルの野外スペースで、奥会津三島町のPRイベントが開催され、会津桐炭(株)から桐炭新製品やウッドショップ森のしごと舎から桐製品などの展示即売を行いました。また、IORI倶楽部は、奥会津の田舎暮らし道先案内人として、古民家再生モデルハウス「清匠庵」の紹介などのPRを行いました。⇒森のしごと舎

 

2013年8月2日~4日 書道家 加藤豊仭先生揮毫会開催@森のしごと舎

森のしごと舎では、書道家 加藤豊仭先生をお招きして、桐の端材などに書を書いていただく揮毫会を開催しました。会は、森のしごと舎をはじめ、いわき高久地区第十仮設住宅集会所(8/2),早戸温泉・つるのIORI(8/24-25)で開催しました。⇒森のしごと舎イベント